腰痛で・・・

先日 つぶろくでもお知らせしたとおりに 土曜の日はゴルフの予定だった。

早朝5時半頃に事件は起こった。

ゴルフバッグを愛車へ積み込む時に 俺の腰がコクッって感じ?ポクッって感じ?

とにかく違和感が走り ちょっと心配だがゴルフ場へと走り始めた。

無事に到着し 歩いてみると 多少の痛みがあるような無いような。

俺は過去5回のギックリ腰の経験があるので その経験上この痛みは大丈夫と思い

しっかりと18ホール回ったのだが 終わったころにはゴルフバッグを持つのも辛いくらい

腰が痛くなっちまった。

寒くて体が固まったときに 勢いよくバッグを持ち上げたのがいけなかった・・・(涙)

と、まぁ しばらく安静の体になっちまった俺は 釣りも自粛しております。

こんな腰で釣りにいってしまったら 嫁さんになんて言われるか・・・(恐)

おとなしく釣りの研究?などをしております。研究材料は先月号の3誌↓

c0008395_23504744.jpg


その中のSALT WATERにて気になるノットがあったんで↓

c0008395_23525524.jpg


試して見ることに。「PEとリーダーの結びはノーネームノットがおすすめ」と書いてある。

話の流れ的には メバル用のようだが 感じ的にはどんな魚種でも対応できるんじゃん?

ってな思いからやってみました。そのまま記事を載せてしまうと問題になりそうだから

ちょいと説明(笑) まずリーダーをエイトノットを緩めた状態にして その中央にPEを

通します。そのままPEをリーダーに8回ほど巻きつけハーフヒッチで仮止め。

さらに巻いてきたPEに8回巻き戻す。そしてエイトノットの中央にPEを通してやったら

きつく締める。その後はPEの端糸でメインラインとリーダーの端糸を左右交互に8回ほど

巻きつけリーダーの余分をカットし さらに4回左右交互に編みつけて終了。

あぁぁぁ やってみると面倒ぢゃっ!説明を書いていたら幾つか抜かした?感じ?(爆)

こんなんなりました↓(写りが悪くてゴメンよ~ わざとじゃありませぬ)

c0008395_041768.jpg


「コブが小さく結束強度の高い、モーリスおすすめのノット」
「慣れるまでは少々時間がかかるかもしれないが、特別なコツなどは必要ないので、覚えてしまえばとても便利なノットだ」

と書いてありましたが 慣れるまでが本当に大変そうですな。

俺はこれまで電車でやってたんで 時間もかからず はずれもせずなんで これからも

電車にてやってこかな。ひとまず今週の土曜日はキャストしに川崎辺りに行こうかと思う。

んでもって このノットの強度を確認してきますぞ。横浜某エリアにてバチ抜けは確認された

と情報も入ってきたし 昨年の実績のある場所へと行って見ますわぁ。

またの情報も少々お待ちください。


人気ブログランキングへ
c0008395_16523926.gif

c0008395_1655591.gif

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-31 00:14 | なんでも日記

カスタムスプール購入/STUDIO OceanMark

先日 友人より「オーシャンマークのカスタムスプールが安く売ってるぞっ!」と連絡があった。
定価7,500円のところ 予想だが在庫一掃セールだったのだろうと思うが5,040円だった。
売っていたのはキャスティング都筑店で 地元のキャスティングではその価格では売っていないとの事。丁度 浅溝のスプールが欲しいと話をしていたところだったので購入を頼んだ。
品物はこれ
c0008395_0474022.jpg

「いまさらかよ」なんて言われそうだが 俺にとっては いかに安く手に入れるかが楽しみでもあるし ぷち自慢なんだよね(笑) でもって これにはどんなラインを巻くかだが やはりこれまで使用し続けているファイヤーラインしか思い浮かばず ファイヤーラインを購入するのはキャスターハウス大森店がこの辺りでは一番安いと思っているので 仕事の合間に立ち寄る。
金色のスプールにラインは何色にすっかな~なんて安易な考えしか無かったのだが 思い切って一番高いEXTを購入に決定!店員さんに16lbでは何メートル巻きが良いかを聞くと 2500番では150mが丁度良いとの事で それにした。価格は定価5,500円の物が3,300円 40%引きなんですよ~ 安いっしょ~?もっと安い場所があったら俺に自慢してくれ(謎)

品物はこれ
c0008395_11264.jpg

ブレイドの最終兵器じゃいっ!・・・どんなんじゃ?(笑)


中身はこれ
c0008395_114029.jpg

お店でも中身は確認したんだけど 金色のスプールに合いそうじゃん♪

んで さっそく巻いてみた それがこれ
c0008395_144232.jpg

う~ん♪ かっこい・・・いい・・・? イマイチかぁ~?
まぁ このラインはいろいろ良い事が書いてあるししばらくはこれでいってみっかー!
ちなみに150mを購入したとお伝えしたが このスプールに巻くと 15~20mは余ってしまいますな。画像でも判るように ギリギリまで巻いてもそれくらい余るとは・・・100mでも良いの?
その辺りの詳しい情報を知ってる方がいたら教えてくださいなっ!

●EXTの特徴
☆高結束強度!!  新素材ラインの短所であるノット強度低下を大幅に改善しました。
☆高直線強度!!  ハイグレードダイニーマGSPをバークレイ特許製法
              (コールドフュージョンプロセス)で加工
☆高耐磨耗性!!  飛距離アップと飛躍的な耐磨耗性、糸鳴り、水切り音を抑えることに
              成功しました。
☆適度なしなやかさ 通常のPEラインに比べて、ラインに適度なコシ、ハリがあり、バック
              ラッシュやガイド、トップへのライン絡みを防ぎます。

ってことだってさ。まぁ 他のよりも高性能ってことなんでしょ?よく判らんけどね(笑)

さて 地元サーフでの低迷ぶりには気持ちも落ちてしまってますが どうやら横浜方面でのバチ抜けがはじまりつつあると耳に入って来ました。Webで調べてみても ちらほらとシーバスをGETしている方も見ますのでそろそろ様子を見に行って来ようと思っております。メンバーのリンダ君情報では 昨日釣行して来たらしいのですが坊主のだったようで バチもまだのようだと連絡が入りました。本日の雪で水温低下でまた渋くなっちまうのは予想されますが 頑張って来ようと思います。
その結果はまたお知らせしますので また見てくださいな!

人気ブログランキングへ
c0008395_16523926.gif

c0008395_1655591.gif

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-24 01:37 | なんでも日記

1月19日 メンバー合流/湘南

先週 メンバーよりウェーダー購入との知らせ さっそく週末の湘南サーフへと繰り出した。
午前5時頃 釣行開始 この場所は俺も初めての場所で 来るきっかけはいつものごとく キャスティング情報からである。情報では調子の良いような事を・・・。
中潮初日で 天気予報では3~4Mの北北東の風だったのだが 比較的に波はおだやかで メンバーの初ウェーディングには丁度良い お試しの波ってとこでした。波打ち際にはベイトも多少見れたのでまずまずの様子だが なんせ俺も初めての場所なんで 地形も全然判らずに探りの釣りが始まった。この場所はブレイクが近すぎで ウェーディングするまでもないように思えたが 波と平行にルアーを通せる利点もある。魚がいれば時間の問題?と思いひたすらキャストしておりました。

釣行開始より 一時間程たち メンバーの様子を覗うと一言「楽しいね」との事。俺の初ウェーディングはそこそこ波があって 真っ暗の中に立っていると ちと怖い思いをしていたんだが 返ってきた言葉にホッと安心した。
c0008395_0255289.jpg


これで釣れてくれればと思ったのだが 釣行約5時間が経ち結局ノーフィッシュ・ノーバイトに終わってしまった。車へ戻りがてら 近くに居た地元の投師のおっちゃんに近況を聞いてみると どの魚もおらんとの事。ほとんど毎日来ているらしいのだが 去年などはもうこの時期にライズなどを見ているらしいが 今年は全然のようで釣り上げている姿もあまり見ないとの事。やはり年末からの渋さが今年も続いてしまっているように思えた。
近くでは定置網の地引網をしているところに遭遇 良い機会なのでどんな魚種があがってくるかを確認する為に上がってくるのを待つ。
c0008395_04034.jpg


まだかな まだかな~♪

c0008395_0413120.jpg


おぉ 上がって来ましたぁ 邪魔にならないように近くへ行ってみることに。

c0008395_043561.jpg


画像で判りにくいのですが ほとんどが鯖でした。あとは鰯とシラスが混じっている感じで
それらがベイトとなっているのだと確信? これで使用ルアーは鰯カラーって事ですね。

今回の釣行は朝間詰めに合わせたのですが 今の潮は夜に動きが大きいので 地合がずれてしまったのだろうと 勝手に解釈し 自分の腕のせいにするのはやめよう。
しかし これからもサーフウェーディングの修行は続くのであった。

c0008395_050575.jpg

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-20 23:58 | 釣りしてきたで~ ルアー編

1月14日 爆釣ですよっ!/川崎

昨夜は 粉雪舞う中 頑張った俺だが 今日も釣りに行って来たよ~。
場所は川崎の某所なのだが ここの情報も店員さんによるものだが 昨日、横須賀で頑張っている中 そこではカレイが爆釣だったらしいのだ。すぐにでも現地へ向かいたいところだが 俺も家庭の事情ってもんがあり 子供を寝付かせなければ外出できないのだった。店員さんは そんなノロマな俺は置いていき他のお客と現地へ向かった。
俺はAM2時に起床 携帯には着信が・・・店員さんからだ。そう 爆釣情報はうそでは無く 次々に当たりがあるらしい・・・カレイですが。俺は今までカレイはお皿の上でしかお目にかかった事もなく この機会に会えるなら会おうと 愛車フォレスターをぶっとました。
3時には到着 店員さんは興奮気味で 早速釣果を見せてもらうと2時間程で10枚近くのカレイを釣っておりました。中には40cmくらいの大物もいたので興奮していたのでしょう。
その場所は歩道の横に高い防波堤がある海沿いの道なのだが その背よりも高い防波堤の向こうが海で 見えない海へと投入するのだ。まったく 投げ師のする事は面白い。
そんな場所なので ルアーは諦め 投げの仕掛けを準備して 合流する事とした。
店員さんの2人の連れに挨拶をし 日頃どんな釣りをしているのかくっちゃべっていると 店員さんが一言「あなたたち つりをしなさい」。ん?投げて待ってる間に話をしているのは 釣りをしていないのか?と疑問が沸いたが どうやら店員さんは 俺と同行して本命(店員さんの)が釣れなかったのが悔しいのか責任を感じているようだ。仕方ないので(笑)竿先に集中していると ビクン ビクンッ おっ 当たりではありませんか? 教えられた通り 暫く喰いを待ちゆっくりと合わせると 軽い。なんぢゃ?・・・ どうやら遊動天秤とやらは 多少糸ふけが出て ルアーとは違い当たりが判りにくいと言うか 少し巻き取った方が良いようだ。喰っていないと勘違いし 再び竿を置くと やはり生命反応がある。もう一度 糸ふけをとり 合わせを入れると おぉ 引きぢゃぁ 魚が引いておるのぢゃぁ。シーバスとは異なり 魚の走りは感じ取れず 生命反応を感じながら巻き取るって感じですな。上げてみると 人生お初のカレイが釣れましたわぁ。28cmくらいで家のナベに丁度良さそうなサイズが現れました。釣った本人より 店員さんの方が嬉しそうな顔をしてたっけ(笑) 
しかし 前は壁 見ているのは竿先のみ。風のいたずらで 当たりらしき動きを作り出す。その度に確認をするが勘違い。そして思う「こんな釣りも嫌いでは無い」と。釣りをしていると時間の過ぎるのを忘れるのはどの釣りも一緒で すぐに6時を過ぎ 辺りは明るくなってきた。
店員さんも だんだんと釣りモードも冷めてきたのか もう釣れない もう釣れないと 片付けに入り もう少し投げていたかったのだが 仕舞いとなった。結局は 一匹のみのカレイだったのだけど 楽しい時間であった。釣果は4人分合わせて20枚の爆釣?。カレイは普通3~5枚あがれば良い方だそうで こんなに釣れるのは何年に一度と聞かされた。そんな貴重な時期に糸を垂らせた事を幸運と思い 店員さんに感謝しよう。
その後は 一人は帰宅 3人で周辺を探索し家路に着いた。
c0008395_23283514.jpg
c0008395_23285611.jpg

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-14 23:29 | 釣りしてきたで~ ルアー編

2008年 釣果記録 更新

★シーバス
・スズキ
 3月15日 1匹 68cm
c0008395_1524064.jpg


・フッコ
 3月12日 1匹 48cm
 2月 8日 1匹 50cm
 2月 2日 1匹 45cm

・セイゴ
 2月25日 1匹
 2月13日 1匹
 2月 5日 2匹
 2月 2日 2匹

★青物系

・未だ 0匹

★ヒラメ

・未だ 0匹

【番外編】

・カレイ 1匹 約28cm 川崎 (餌釣り)

・メバル 3匹 3/12 川崎(フェンス側) ワーム
・メバル 2匹 2/25 川崎(フェンス側) ヤルキスティック
・メバル 2匹 2/16 川崎(フェンス側) ヤルキスティック
[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-14 19:41

1月13日 粉雪舞う中・・・/横須賀

仕事始めは挨拶まわりばかりで はやく終わった日にキャスティングへ足を運ぶと 担当?の店員さんが丁度休憩に入るところで ちょっと雑談。何も釣れないので情報を聞きに来たと伝えると もう一箇所横須賀方面にて良さそうな場所があるとの事。時間が合えば同行してくれるって事になり土曜日に約束した。
土曜日は雨模様。さすがにこの時期に雨の中での釣りは辛すぎなんで雨が止んだら行こうってことにし、夜9時頃に確認すると おっ 止んでるじゃん♪ すぐさま連絡を取り合流し現地へ向かう。
到着すると なにやら柵がはってあり 投げる場所といったら ほんの5M。風も横なぶりのいやな風が吹き すぐさま決断「この前の場所へリベンジしよ」 確かあの場所は風もあたらぬ絶好の場所(まぁ 釣れればの話だが・・・)
ぶっとばし到着すると ルアーマンが一人 おっちゃん風の人ががんばっておった。釣れてる雰囲気は無いなと感じながら 早速キャスト開始。
俺自身の感覚だが 魚はやはりボトム付近にいるのではと思い底中心にさぐるがノーバイト。う~ん まだ回遊の時期ではないのか?店員さんを疑う訳ではないのだが ここではシーバスは釣れるの?ってな事を思ってしまうのが本音ですな。しかし 店員さんを責めては行けない。彼も一生懸命?だと思うからね。1時間ほどキャストして 気持ちの入れ替えに投げの仕掛けを準備し投入。これは店員さんが雑誌記者の人に頼まれた写真のためで 狙うはカレイ。
投げは投げでやっぱりワクワクで楽しいが 全然竿先に生命反応無しで気持ちも落ちる。
AM3時頃だったか おいらの竿に反応が・・・おっ 当たりじゃっ!
カレイの当たりに備えて 喰いを待ち ゆっくり 大きく合わすと・・・ん?軽い?あれ?
バレタァァァァ? 巻いてみるが 全然竿に振動もない 引きも感じない あぁ バレテもうたぁ。
とっ 思いきや 上がってくると 着いてますがなぁ チーバスちゃん。思わず笑いが出てしもうたがなぁ。緊張しながらあげたらちっこいシーバスやもんなぁ。まぁ 今年初ゲットの一尾。
サイズは25cmくらいやったなぁ。丁寧に針を外し リリースしてから気が付いたが あっ 写真撮るの忘れたぁ。まぁちっこいからええかぁ。しかしシーバスが入ってきた事は確かだから ちょっと気持ちも上がったかな? それからと言うもののガンガン当たりが・・・と書きたいのは思いだけで 店員さんが3匹ほどセイゴを釣りましたが・・・納得のいく釣果には繋がらず 気が付くと夜の天気は晴れの予報だったのだが キラキラと粉雪が舞っており 仕舞いにした。
しかし 今日の成果として セイゴだがシーバスの姿が何日ぶりに見れた。この努力がいつの日か・・・いつの日か・・・ 俺は信じる。
[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-13 13:46 | 釣りしてきたで~ ルアー編

1月5日 嗚呼坊主・・・/横須賀

昨日の夕方 坊主続きで 情報収集にキャスティングへ足を運ぶ。
ヒラメ情報にて やはり平塚サーフでは釣れているらしい。
新しい情報としては茅ケ崎辺りにて良いスポットがあるらしいが・・・出る。
出るって何が? 出るんです。 出るって恐い系? そうです。
一人では行かないほうが良いですよ・・・ そんなん言われたら行けないじゃんねぇ。
あぁ どないしようと悩んでおったら 横須賀方面にてシーバス&カレイでも
一緒に行きましょうか?と 店員さんが言ってくれまして同行いたしました。
仲良くしておくと こんな事までしてくれるんですね~♪
しかし 釣れる保証は無いとの事。まぁ ええんでないの 自然相手だし
これまでも 釣れてないんですから~。。。23時合流後 直ちに横須賀へ~ 

1時間ほどで到着した場所は とある港の岸壁であった。
対面までの距離は100M弱 横幅100Mくらいの小さな港だが
対面から光々とライトがいくつも点いており なかなかのシチュエーションで
やる気の出るところなのだが こちら側にいくつか船が係留しており ロープが
何本も出てるんですよね。 気をつけねばまたロストしてしまいますがな。
場所の雰囲気を確かめ まずは投げの仕掛け作りを開始した。
ナイロンの力糸に馬鹿にされながら ようやく1本作り終えるときには
店員さんは3本投入されておりました。まぁ準備がされているとはいえ
俺ってば ものすごく遅くね? まぁ 本業?でも無いしええかぁ。
実は餌釣りも大好きで ぶっこんだ竿先をワクワクしながら見ているのは
全然苦ではないんです。久しぶりでもっと楽しい。。。
今度はルアーの準備。。。これはお手の物ですぐ終了。
最初はワンダーから開始。トップを探り・・・ボトムを探り・・・う~ん無反応。
次はワームに交換 ボトムのみを探り・・・無反応。
気持ちは落ち込みムードだったんで 投げた竿の様子を見ることに。
上げてみると ん? 重い。合せを入れてみたが生命反応は無い。
も も もしや~ やっぱり~ 軍手よりどでかい 特大ヒトデちゃんが出現。
ひゃ~ こんなんは釣り上げたことないっすぅ。でもうれしくねぇっすぅ。
今日もいやな予感ですな。餌ならと思い投入したんだがのぅ。
しばらくすると 店員さんお竿先に生命反応。上げてみるとヒトデちゃんに
しっぽ?ん?あぁ ヒトデとアナゴのダブルでした。
その後もルアーと餌と交互にやっとったんですが・・・釣ったのは店員さんの
エイちゃんのみで・・・終了。気が付けば 昨日の朝は6時起きだったんだ。
竿を見ながらねちゃったよぉ。眠い目をこすりながら家に着いたら6時。
24時間起きてんじゃんよお~。さすがに起きたのは昼でした。
結局 坊主続投となりました。
c0008395_23301690.jpg

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-06 13:34 | 釣りしてきたで~ ルアー編

1月3日 夜中の出陣も・・・/湘南

どこへ行こうかと まずは134号線へ出て キャスティングの店員さん情報により 年末平塚サーフにて2本ほど出たらしく 自然と平塚方面へ。結局 花水川河口へと足を運んだ。
到着後 う~ん どうも足が重い・・・。そうか 今朝も早朝サーフへ行っていたんだっけ。なんて思いながら準備をしていると 回りがいくらかにぎやかで そうそう この時期はうなぎの稚魚の漁が真っ盛り。サーフへ出てみるとやはり数名が河口付近で漁をしてました。まぁ 邪魔になるのはいやなんで 河口西側を攻めることに。いや~ 一人のサーフは正直怖い。いろいろな意味であるが 昨日はなにやら背後にいやな物を感じながらキャスティング。う~ん 全然集中できないぞ?背後に霊?なんて思っていると 後ろで叫び声が聞こえた??? 気のせい? いや やっぱり人がいるのだ。いったい何を叫んでいるんだ? こんな夜中に浜辺で何を訴えているんじゃいっ!そんな事を思いつつ キャスト1時間。当たりがにゃい。気の緩みとラインの緩みで何故かキャスト直後にラインブレイクっ!!! なんなんじゃい。集中していないとこんなもんか?リーダーの根元からブチ切れておりました。ちっ 移動しよ。
んで 眠い目をこすりながら 地元の河口へ到着。すぐにキャストする気にもならず 橋の上から様子を覗うと 二人の釣人がキャストしておった。その近くで ん?ライズかぁ? ちょっとは魚気があるのかと思いデスペラードにワームをセットし 早速キャストしていると 二人の釣人が帰宅する様子。見て見ぬフリをしていたら 誰かと間違えたのか 違う名前で呼ばれた。失礼ながら無視させてもらいました。だって眠いんだもん。ん?眠い?そうか眠いかぁ 眠いならおいらも帰るとしますか。無理しちゃなんね。そうです。釣りに無理は禁物。すぐさま家路に。結局坊主でした。あぁ 釣り方がわがんねぇ。地合も悪かったにせよ こう連荘で当たりもないのは辛いっすね。なんか良い情報でも仕入れに行かないとなぁ。。。
c0008395_2045354.jpg

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-04 13:32 | 釣りしてきたで~ ルアー編

1月3日 再び旧吉田邸へ/西湘

今朝は愛娘が夜鳴き・・・
2時に騒ぎ 3時に騒ぎ・・・ 釣りに行きたくも行けない状況(汗)
結局 出発が5時半頃となってしもうた。

到着すると 丁度間詰めの頃合いで 良いのか悪いのか。辺りは明るくなりつつあり 釣人の確認もしっかりと出来る状態であった。 あっ 昨日ワカシを釣っていた人を発見。そのお方は赤いウェアでフードをしっかりと被っておられるので 覚えやすい。今日は・・・魚の入った袋をぶら下げてないぞ?やはり状況は渋いのか? 昨日はワーム系をキャストしていた様子だが 今日はミノー系をキャストしておられる。ここの常連なのだろうと思われるお方なので ちょいと盗み見をし 同じようなのをキャストすることに。う~ん しかし 当たらない。ワームにチェンジしたり メタルジグをブン投げたり いろいろ試したが 魚の感触が得られなかった。実際 自分が 何を釣ろうとしているのかも判らない位に いろいろ試したんだけどね。しばらくすると 赤いおっちゃんは・・・あれ?どっから出したのか お魚の入った袋をブラブラと・・・。釣ってんじゃんっ!さすがと言って良いのかわからんが しっかりゲットしておりました。少なくともおいらが来てから釣り上げたものでは無いので まだ暗いうちにあげたのか??? 袋の中身は遠目でみてもワカシであった。う~ん 勉強せなあかんな。本日は2時間程キャストしたのだが おっと 今日は 箱根駅伝の復路じゃん!巻き込まれたら当分帰れないと思い 回りもどんどん移動して あっと言う間に釣人の数も少なくなって 寂しい冬の浜辺となっておりました。本日も諦めて帰宅いたしました。がっ!これで諦めちゃならね~ これから出陣して来ますよ~。あぁ どこへ行こうかなぁ(笑)
c0008395_09382.jpg

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-03 23:53 | 釣りしてきたで~ ルアー編

1月2日 あけおめ釣行/西湘

年末年始にかけ 釣具のキャスティングにてセールがあり サーフ用として新しくロッドが欲しいと思っていたんでDAIWA LABRAX 11Mを購入しちゃいました。
買っちゃったら行かずにはいられないのが 釣人の本能。仕事では決して起きられない午前3時に起床。ロッドの具合を試したいだけだったのだが ちょっと足を伸ばして西湘/旧吉田邸西側へレッツラゴー♪準備やらで多少遅くなったが5時には海辺に立っていたよ。出遅れたとは思ったけども 釣人が数人良さそうなポジションに入っていたんで そこを避けてウェーディングすることに。しかし ロッドを試すとは思ったものの 真っ暗では全然わからにゃい(汗)。まぁ 飛んでくれている事を信じながらミノー系をひたすらキャストしてました。今年お初の釣行だったんで期待はしていたんだけど しっかりと裏切られたよ 全然当たらない。ご近所さんの様子を覗うが 同様釣れてなさそう。まぁこんなもんかと思いつつ 朝間づめも過ぎ すっかりと夜が明けてしまった。明るくなり ロッドの調子も確認出来たが・・・ちょいとヘビー過ぎ?ルアーウェイトは12~50gまでといろいろなルアーを使いこなせるロッドと思い購入したのだが、そこまでヘビーなのは必要なさそうじゃん。30gのメタルジグをブン投げたら驚くほどに飛んでいった。しかし もうちょい やわらかくしなりが欲しいかもなぁ。今までがダイコー デスペラードのライトをメインタックルに使用していたからギャップがあるのかもしれないけれど。まぁこれから使いこなして行きましょか。クソ寒い中 3時間ほどキャストしたが 結局坊主で終了。周りを見渡すと 2人ほどワカシを釣り上げた方がいたが ほとんどの人が坊主の様子。イメージ的には勉強中のヒラメが喰ってこないかと期待していたのだが ワカシかい。う~ん釣りたい。はい 明日の朝も釣行決定。狙うは青物ちゃん。そんな事を思いつつ お初釣行は終了となった。
ウェーダーを脱いでいるときに 綺麗な富士山が顔をのぞかせておりました。
c0008395_2338687.jpg

[PR]

by tsurikichi_ma-bou | 2008-01-02 23:06 | 釣りしてきたで~ ルアー編